シアリスは効果が長く持続し食後でも服用できる

ED治療薬シアリスの効果とは

EDという病気がありますが、性的な病気についてはいつの時代も頭を悩まされてしまうものです。
この病気の治療薬ひとつにシアリスというものがあります。俗に言う、三大ED治療薬の中のひとつですが、これについての効果はどのようなものとなっているのでしょうか。

【シアリスの効果】
この薬の基本的な作用は正常な勃起を助けてくれるという点では、バイアグラやレビトラと変わりません。
勃起状態の解除のために分泌されるPDE-5という酵素の働きを阻害することによって中折れなどのトラブルを防ぐことができるのです。
そして、バイアグラやレビトラと比較した時、持続性が強いというところが大きな特徴となります。
シアリスは24時間から36時間と非常に効き目が長く、バイアグラやレビトラが3時間から5時間であることを考えると、とても強力な持続性であることが分かります。
また、食事やアルコールで効果が薄れるということもありませんから、食後でも問題なく服用できるというメリットがあります。臨床試験においては、88%の被験者に対して効果があったとのことです。

【国内における取扱い】
日本国内における取扱についてですが、これは医師の処方を必要とする医薬品に指定されていることから、医師の指示通りに処方をするのならば特に問題はないでしょう。
近年では海外で販売されているものを入手している人もいるようですが、そもそも海外製のものは日本のものと効果が異なっており、厚生労働省において安全性が確認されているわけではないのです。

【シアリスの副作用】
副作用は、バイアグラやレビトラと同じようなものであり、頭痛やほてり、鼻づまりなどとなっています。
当然すべての人に対して副作用が起こるというわけではありません。
ただし、気になった症状が長く続くような場合は服用を注視して医師に相談することをおすすめしたいです。

【シアリスが良いとは限らない?】
認可された時期が遅いことから、知名度としてはバイアグラよりも遥かに劣るものとなっていますが、食事に影響を受けない、持続時間が長いということもあって、ED治療に対する薬として希望する人は年々増えているということです。
ただ、必ずしもこの薬が良いとは限りませんし、薬の効き目や持続時間は人によって異なる点があるからです。
効果や作用などを踏まえてどの薬が処方されるかが決まるため、必ずしも治療に対してシアリスが使われるとは限らないのです。

EDは年齢と共になる可能性も高くなるものですが、これに対する治療薬としてシアリスは確かに有効性が高いです。
しかし、実際に飲むことを考えた時、上記で紹介した効果などを踏まえた上で間違いのない選択をしたいものです。
また、シアリスを服用しようと考えた場合医師の診察を受けて処方されるか、通販で購入する形になります。
信頼できるシアリス通販のサイトで情報収集し、確実に正規品を入手しましょう。